« 2018年12月 | メイン | 2019年4月 »

2019年1月

2019年1月24日 (木)

Doctor's Good Will 最新版は、macOS Mojaveに対応いたしました!  atelier MOMO Inc. 

 Doctor's Good Will 最新 バージョン9.9.4は、最新macOS である Mojaveに対応いたしました。

20190124_140000

 Doctor's Good Willは、画像やMovieはもちろん、Appleの純正アプリケーションである「メモ」、「Pages」、「Keynote」、「Numbers」、「ボイスメモ」等で作成した、あらゆるファイルをカルテ2号用紙上にリンクすることができます。

  

 Mojaveでは、iPhone・iPadで撮った写真がMacの上に自動的に表示されるようになりました。加えて、傾き補正を加えた書類をカメラでスキャンしてFinder上ですぐにチェックすることも可能です。

 Mojave上でDoctor's Good Willを動作させることにより、これまでDoctor’s Good WillとApple純正アプリケーション間でシームレスな連携を図っていましたが、ますますDoctor's Good Willのカルテ2号用紙上で様々情報を一元的に管理することができるようになりました。

 Appleの進化に伴い、今後も更にDoctor's Good Willカルテ2号用紙は、これまでにない種々の情報を管理できますので、まさに紙カルテを遙かに超えた“究極のカルテ”になると確信しています。

 今後弊社ではDoctor's Good Will Anniversaryバージョンをリリースしてゆく予定です。

 Doctor's Good Will Anniversaryバージョンは、「64-bit 対応 Doctor's Good Will Anniversary Versionが切り拓くカルテ2号用紙の新世界 ~よりシンプルに よりエレガントに~ 」をテーマに、全く新しいバージョンとなっていますので、どうぞご期待ください!!

 
 Doctor's Good Willについて、何かご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
 
 

       20170817_151852

      問い合わせ・資料請求先:フォームはこちら

 
               
      Tel:049-239-3093(平日10時〜11時30分、13時30分〜17時)
                      弊社担当:寺師 宗記(Terashi Munenori)

2019年1月 4日 (金)

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 atelier MOMO Inc. 

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  

 さて、今年はまず今月中には最新macOS Mojaveに対応し、その後、Doctor's Good Will Anniversaryバージョンをリリースします。

 Doctor's Good Will Anniversaryバージョンは、「64-bit 対応 Doctor's Good Will Anniversary Versionが切り拓くカルテ2号用紙の新世界 ~よりシンプルに よりエレガントに~ 」をテーマに、全く新しいバージョンとなっていますので、どうぞご期待ください!!

 また、これからもDoctor's Good Willは、引き続き「iPadPro + ApplePencil を含めて、Appleと更なる連携を深めていく」ことを考えています。 

 
 なぜなら、現在Appleでは、macOSとiOSをiCloud経由でシームレスな連携をすることに力を入れていて、それらのAppleの優秀なソフトウェアとDoctor's Good Willをシームレスに連携させることこそが、医院様にとって使い易く、最終的には医院様と患者さんが繋がっていく可能性を秘めていると考えているからです。
 Appleのハードウェアとソフトウェアを院内で駆使しながら、その中でDoctor's Good Willは、あくまでもAppleアプリケーションの一つとして、“患者さんのカルテ2号用紙に全ての情報を集約させる「情報整理箱」ならびに「HUB」のような役割”としてご活用頂くことが可能です。
 
 さて、iOS11から、iPadPro + ApplePencilを使った「メモ」機能が“書ききれないほど増えた”とAppleが発表している通り、Appleでは特に「メモ」アプリケーションに力を入れています。
 ※既に多くのユーザーの皆様に「iPadPro + ApplePencil」をご活用頂き、大変好評で、今後このツールは必須になると感じています。
 
   また、新macOS Mojaveでは、iPhone or iPadで撮った写真がMac上に直ぐにスキャンされますので、カルテ2号用紙上に貼ることができます。加えて、ボイスメモも搭載されますので、iPhone or iPadで録音しておいたボイスメモをiCloudからカルテ2号用紙上に貼ったり、今後もますますDoctor's Good Willのカルテ2号用紙上で様々情報を一元的に管理することができるようになります。
 Appleの進化に伴い、益々Doctor's Good Willカルテ2号用紙は、これまでにない種々の情報を管理できますので、まさに紙カルテを遙かに超えた“究極のカルテ”になると確信しています。
 
 そして、現在多くの医療機関様ではAppleのモバイル端末「iPhone」や「iPad」をご活用頂いています。 
 Doctor's Good Willは予約機能として「カレンダー(iCal)」、患者基本情報に加えて直近3日分のカルテ2号用紙の内容を「連絡先(アドレスブック)」と自動連携させる連携に加え、「メモ」アプリケーションと連携し、ApplePencilで書いた画像所見やiPadで撮った写真の上にApplePencilでマークアップした画像をカルテ2号用紙に貼り付けることをiCloud経由でシームレスに連携ができています。
※院内Macと院長先生のMacやiPhone/iPadは、同Apple IDにして頂くと、どこでもカルテ内容や予約状況等の確認が行えます。

20170817_150508



 
 また、Doctor's Good Willのバックアップシステムとして、既にOS X High SierraでのiCloud Driveを用いたクラウドバックアップシステム構築は搭載が完了しています。

20170817_150549



 
 
 そして、DICOM画像を管理するDICOM Server & ViewerとしてOsiriXをご使用される場合は、OsiriXを日本で唯一公式サポートしている有限会社ニュートン・グラフィックス様と「OsiriX」を用いた院内画像とDoctor's Good Willとのシームレスな連携を内部的な開発が終了し、随時ユーザー皆様にリリースしてゆく予定です。
 ※サーバー弊社Mac(MacMini)とは別になりますが、診療室等のサーバー以外のMacやiPadは、電子カルテと同端末でご使用頂けますので、トータルコストが大幅に削減させることが可能です。
 

 「Appleならではの、Apple と Doctor's Good Will にしかできない 院内システム構築」をご提案していきます。

20170818_163556

 
 Doctor's Good Willについて、何かご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
 
 

20170817_151852

問い合わせ・資料請求先:フォームはこちら

 
               
      Tel:049-239-3093(平日10時〜11時30分、13時30分〜17時)
                    弊社担当:寺師 宗記(Terashi Munenori)
Doctor's Good Willの詳しい情報は以下をご覧下さい。

最近の記事

Powered by Six Apart